ゴールデンウイークは家族で塗り絵を楽しみましょう

今年の「ゴールデンウィーク」は、新型コロナウイルス感染症の影響で「STAY HOME ウチで過ごそう」と呼びかけられています。
自由に出かけられない生活に、ストレスを感じている方も多いのではないでしょうか。

マリモインターネットでは、おうち時間を楽しく過ごせる「塗り絵」をおすすめしてみたいと思います。
家族で楽しめる、集中できる(時間がたっぷり使える)、気分転換になる、いかがでしょうか?

各公式サイトや、Twitter、Instagramなどでも、多くの企業、著名人、個人ユーザーが、塗り絵として利用できる線画を無料で公開しています。
印刷したり、お絵描きソフトを使ってみたり、それぞれお好きな方法で塗り絵を楽しんでみましょう。

Twitterでダウンロードできる塗り絵用データ

アイドルでもあり、芸術家でもある香取慎吾さんの塗り絵用データです。
手をつないで、ハートの模様もたくさんで、ハッピーな気分になれそうです。

数多くの著書を出版されている人気のイラストレーター井上のきあさんの作品です。
猫ちゃんが可愛いのはもちろんのこと、カラフルでキラキラした楽しい塗り絵が楽しめそうです。

人気漫画家の羽海野チカさんは、代表作『3月のライオン』の3姉妹の手洗い風景を塗り絵用にして公開されています。アニメ&漫画ファンにはたまりませんね。

人気アニメ「鬼滅の刃」では、人気キャラ、伊之助のお誕生日企画で、ぬり絵用イラストが配布されています。(※4月30日でプレゼント企画は締め切られました。)

マツダでは、100周年記念で4種類の「マツダ100周年 ぬり絵」の配布を開始しています。車好きのお子様に喜ばれそうです。

塗り絵用PDFを配布しているサイト

ディズニーキッズ

ディズニーキッズの公式サイトでは、人気キャラクターたちの塗り絵データを無料で公開しています。ミッキー&ミニーはもちろん、アナと雪の女王など、驚くほどたくさんのPDFデータがダウンロードできます。

https://kids.disney.co.jp/download.html#category-coloring

ポケモンだいすきクラブ

ポケモンだいすきクラブでは、「ポケモンだいすきぬりえ」のコーナーで、たくさんのぬりえ用データを提供されています。子どもたちが喜びそうですね。

https://www.pokemon.jp/play/paint/

ミュシャ財団(Mucha Foundation)

ミュシャ財団のウェブサイトでは「Colour your own Mucha(あなたのミュシャ塗り絵)」と題し、人気画家のアルフォンス・ミュシャによる線画を塗り絵として無料で公開しています。

http://www.muchafoundation.org/gallery/colour-your-own-mucha

東京国立博物館

東京国立博物館のWebサイトでは、桜ワークショップ「春らんまん 桜ぬりえ」(中止)のためにつくられた桜モチーフ作品や、過去の展示で使用したワークシートなどを、PDFファイルにして公開しています。

https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=103

イラストAC

イラストAC(※無料の会員登録が必要)では、「ぬりえ」で検索すると、たくさんのクリエイターの方たちが描いたイラストを見ることができます。
ダウンロードももちろんできますので、チェックしてみてください。

https://www.ac-illust.com/

タイトルとURLをコピーしました